Warframe攻略ブログ

Warframeの攻略情報、武器&フレームのビルド解説、経験値稼ぎ、動画、初心者から上級者まで使えるデータ。

NYX ビルド例 (ソーティー等でオススメ)

傍受や起動防衛など、敵を積極的に倒す必要のないミッションで重宝しているChaosビルドです。
掃滅や防衛のような敵を倒す必要のあるミッションには向きません。
フォーマ無し、エクシラスアダプター有りです。

NYX build

広範囲の敵を混乱させるために範囲を出来るだけ強化します。

時間は短くなければ良いです。
Fleeting Expertiseを抜いて効率を下げて時間を伸ばしたとしても、新たに湧いた敵に掛け直す必要があるので回数撃てた方がいいです。

消費エネルギーが低いためFlowは不要です。
続きを読む

U22.20.0でのSARYN変更の感想

1番が腐食に変更され4番が感染に。3番が近接以外にも有効に。
てっきりnerfかと思っていたのですが非常に強かったです。
軽く触っただけですが、自分がサンクチュアリ交戦に持っていたときは、武器IGNISでひたすら胞子を破壊して回ってました。
1番が腐食なので高レベルアーマー持ちにも効果が見込めるようになり強化されました。

ただすぐにホットフィックスが入ると思うのですが、胞子のアクティブの状態に関わらず1番が押せなくなるバグに遭遇しました。

※近日中に弱体化されるようです   仕様変更されましたが弱体化ではないかも……

KHORA取得ミッション サンクチュアリ交戦

sanctuary
ゾーンを2つクリアする毎に報酬が獲得でき、ローテーションはAABCと進行するようです。なので8ゾーンで一周です。
ローテAにKHORAシャーシ、Bにニューロティック、Cにシステムと本体設計図が設定されています。

アップデート直後の現在、オンラインでミッションを進行するとクラッシュが頻繁に起こるようなのでソロで行っています。

SARYNを使用していると効率の減少は問題ではないのですがある程度ゾーンを進行すると敵の攻撃に耐えられません。KHORA取得には全く問題ありません。リーダーボードはこのビルドでは狙えないと思います。 U22.20.0の仕様変更により参考になりません。KHORA取得に関しては陽EQUINOXが楽だと思います。

撤退するにはわざと敵を倒さないようにして効率を枯渇させるか、復活を使い切る必要があります

新規の方向け ゲームの進め方、やるべきこと

Warframeを始めて間もない方が新しい武器やフレームに触れるための一助になれば、という記事です。

このゲームの武器には大抵MR(マスタリーランク)制限が掛かっています。
MRの経験値は武器やフレームのランクを上げることで獲得出来ます。同じ武器を複数回育てても最初のランク30分しか獲得出来ません。
なので装備を最大ランクであるランク30まで育てたらまた別の装備を30にするのが効率的経験値の稼ぎ方です。
作った武器が弱かったからといって育成途中で売却することはオススメしません

一定のMR経験値を稼ぐとMR昇格試験が受けられるようになります。
経験値の進捗はEscキーで開くメニュー画面左上、自分の名前の下にあるゲージで確認出来ます。
試験は一日一度しか受けれません。なのでランクを1上げるのに最短でも1日を要することになります。序盤は必要経験値が少ないので試験が受けられるようになったら忘れず受けましょう。経験値は累積されるので受け忘れても無駄にはなりません。

昇格試験はリレー(PC:水星、土星、冥王星 PS4:地球、土星、エリス XBOX:金星、エウロパ、冥王星)で練習することが可能です。
relay
リレーでメニュー画面を開きファストトラベルからCEPHALON SIMARISを選択します。
オレンジのシマリスに向かって右側に廊下のようなところがあります。
ここから試験の練習が出来ます。本番を受けることも出来ます。
続きを読む

ATTICAビルド例(フォーマ6個使用)

テンノ製クロスボウ ATTICAのビルド例です。

ATTICA build
クリティカル率、クリティカル倍率共に優れた静音武器です。
トドメになった弾は敵の死体を伴ったままダメージ判定を持ちます。
マガジン装填数が少ないので大量の敵を殲滅するのには向きません。

装甲を持たないFleshタイプのグリニアやコーパスには高い火力が出ます。

クリティカルに秀でている一方、状態異常は高くはないのでHunter Munitionsとの相性が良いです。
Hunter MunitionsとVigilante系のMODを併用することで切断DoTを主軸のビルドに出来ます。そうした場合、高いアーマーを持った強敵1体に対しては強くなりますが取り回しが極端に落ちると思います。

Thunderboltを運用出来る数少ない武器の一つですが、Thunderbolt主軸のビルドにした場合低レベルの敵には強いものの、高レベルやアーマー持ちの敵にめっぽう弱いです。

潜入ミッションが苦手な方のためのIVARAビルド例(フォーマ2個使用)

潜入ミッションが苦手な方や面倒な方向けのビルド例です。

IVARA build
右下のInfiltrateは3番の増強MODです。
IVARAの3番はトグル式の透明化スキルなのですが、このMODを装備することにより潜入ミッションや救出ミッションのレーザーフェンスやバリアに探知されずに通過出来るようになります。
例外として感染体マップのレーザーと天王星潜入の一部ギミックを通過出来ません。
このMODはセファロン・スーダまたはペリン・シークエンスの地位ポイントと交換出来ます。

Overextendedは1番の範囲強化の為に入れています。Natural Talentは3番のモーションを短縮出来ますが1番には乗りません。
ハッキングが不安であればNatural TalentとIntruderを入れ替えましょう。

3番の毎秒消費エネルギーは歩くと悪化してしまうのでローリングで移動します。なのでエクシラスMODはパルクール速度の上がるEndurance Driftにしています。続きを読む

LENZビルド例(フォーマ7個使用)

コーパス製の起爆するボウ LENZのビルド例です。

LENZ build small
画像のフォーマ数は極性の選択を間違えたため8個になってしまっています……

弓なので当然発射速度MODは必須です。
他の弓同様クリティカルも高水準なのでクリ2種入れます。

ヘッドショットを狙う武器ではないのでヘビカリ入れても問題ないと考えました。

敵の集団に撃ち込んで起爆するので精密でなくてもいいかな、と。
自分はNIDUSの2番で集めたところに撃って使ってました。続きを読む

TENORAビルド例(フォーマ6個使用)

Octavia愛用ライフルTENORAのビルド例です。

TENORA build small
クリ武器ですね。
スピンアップで連射速度が上がっていきますが、撃ち始めは弾の収束率が悪いので連射速度UPのMODを使用します。
セカンダリファイアにチャージショットがあるのでSpeed TriggerやVile Accelerationがやはり必要ですね。

Argon Scopeを入れる枠がないのが残念です。

しかし先日マガジンが80→150になるバフが施されたのでSOMA Primeよりも火力が出ると思います。

TORIDビルド例(フォーマ5個使用)

今回は通路で垂れ流していれば敵が溶けていくTORIDくんのビルド例です。

TORID build small
ある程度の高レベルを想定している為、状態異常確率に重きを置いています。

威力がかなり高く、クリティカルもそこそこあり、状態異常確率はかなり高めです。

TORIDは着弾地点で10回毒霧を噴射します。
この毒霧で腐食状態異常をバラまくので敵の装甲を見る見る剥ぐことが出来ます。

VOIDの耐久で1時間半くらいはこれだけで凌げたので敵のレベル200くらいまで使えるんじゃないでしょうか。続きを読む

FERROXビルド例(フォーマ4個使用)

コーパス製スピアガンFERROXのビルド例です。

FERROX build small
最初から貫通距離1.5がついているので非常に使い勝手が良いですね。

チャージ武器なのでSpeed Triggerは必須です。
Heavy Caliberを挿したところ弾が明後日の方向に飛んでいったので不採用です。

クリティカルも高めなのでPoint StrikeとVital Senseを使用します。

リロードも早めで威力も高く、貫通もついている。良武器ですね。
セカンダリ射撃は敵を拘束出来ますがダメージ周期があまり短くはないので威力は期待できません。
プロフィール

Ailes Grises

Amazon.co.jpアソシエイト

Dead by Daylight (輸入版:北米) - PS4